環境省

オフィスでの節電にご協力下さい。

気候変動キャンペーン Fun to Shareでは、家庭やオフィスにおいての具体的な対策など、節電に役立つ情報を詳しくまとめた「みんなで節電アクション!」特設サイトを立ち上げ、国民の皆さまに、節電を広く呼びかけています。家庭でオフィスで、みんなが少しずつ節電の努力をすることが、安定した電力供給につながります。さらには、一人一人の節電がCO2削減に、ひいては地球温暖化防止に貢献します。節電アクションにぜひご参加ください。

オフィスでできる節電方法

オフィス(専有)におけるエネルギー消費割合

このグラフはオフィス専有部門の消費先割合を示したものです。空調28%、照明40%、コンセント32%の構成となります。その他のオフィス共有部のエネルギーはトイレ・エレベータ・会議室・休憩室・応接室等で消費されるエネルギーとなります。

オフィスできる節電、7つのポイント

戻る