"徳島をアソビ尽くす"をテーマにした複合エンターテイメントイベント「マチ★アソビ」が、10月に徳島市で開催されました。「マチ★アソビ」は、徳島のシンボルである眉山山頂や、新町川沿いにある「しんまちボードウォーク」、阿波おどり会館や徳島駅周辺を巻き込みながら、アニメやゲームなどのエンターテイメント関連会社や人気声優が一堂に会し、様々な企画が展開される一大イベント。アニメ好きにはたまらないこのイベントに、環境省は地元・徳島を舞台とした人気マンガ「おへんろ。」とタイアップし、「smart move(スマートムーブ)」のブースを出店しました!

「おへんろ。」は、徳島新聞にて連載されているマンガで、3人の女子高生が四国霊場を巡る物語。かわいらしいイラストと明るいトークで、四国八十八箇所を巡る「お遍路」の魅力がわかりやすく描かれ、アニメと実写を組み合わせたテレビ番組が放映されるほどの人気を誇っています。この"歩いて"移動を楽しむ「おへんろ。」のテーマは、まさに「スマートムーブ」にピッタリ!
「マチ★アソビ」会場で、「おへんろ。」をモチーフにしてスマートムーブへの理解を促すパネル展示を行い、「スマートムーブ」宣言を受け付けると、イベント参加者が次々とブースへ来場!「おへんろ。」ファンの方には、「スマートムーブ」のコンセプトや目的をすんなりと理解していただけ、さすが人気のアニメ!と改めて浸透ぶりにビックリ。先着3,000名には「おへんろ。」と「スマートムーブ」がコラボレーションしたオリジナルタオルがプレゼントされることもあって、たくさんの方の宣言をいただきました。

<「スマートムーブ」と「おへんろ。」がコラボレーションしたブース>

アニメ・ゲームなどをテーマにしたイベントだけあって、キャラクターのコスプレ衣装に身を包んだ方や、徳島のマスコットキャラクター「すだちくん」も宣言。若い世代の方々を中心に、「スマートムーブ」を浸透させることができたイベントとなりました!

<コスプレ衣装に身を包んだアニメファンも、次々と「スマートムーブ」宣言!>

 

「マチ★アソビ」についてはこちら

「smart move(スマートムーブ)」についてはこちら

 

一覧を見る