環境省では、2003年から地球温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の照明を消していただくよう呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施してきました。本年も6月21日から7月7日までの間、「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施するとともに、6月21日(夏至の日)と7月7日(クールアース・デー)両日の夜8時から10時までの2時間を特別実施日として設定し、全国のライトアップ施設や各家庭の照明の一斉消灯を呼び掛けます。

1.「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」の概要

環境省では、2003年から地球温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の照明を消していただくよう呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施してきました。これは、広く国民の皆様に、日常生活の中で地球温暖化防止対策を実践する契機としていただくことを目的にしたキャンペーンです。

本年も、6月21日から7月7日までを啓発期間としてキャンペーンを推進します。また、6月21日(夏至の日)と7月7日(クールアース・デー)両日の夜8時から10時までの2時間を特別実施日として設定し、全国のライトアップ施設や各家庭の照明の一斉消灯を呼び掛け、参加施設数と削減消費電力量を集計します。

2.「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」への参加方法について

特別実施日の一斉消灯に参加いただける施設は、4月25日公開予定の「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」ホームページにて御登録をお願いいたします。 6月21日又は7月7日のいずれか1日の参加でも登録可能です。

※5月7日から下記ホームページにて御登録いただけます。

http://funtoshare.env.go.jp/coolearthday/

一覧を見る