10月11日(土)~12日(日)に、徳島市内各会場で行われた、アニメ、マンガ、ゲーム等をテーマとするイベント「マチ★アソビ」(主催:アニメ映画祭実行員会、アニメまつり実行員会、NPO法人マチアソビ)の会場内に、環境省では「smart move」ブースを出展し、広く呼び掛けました。

「マチ★アソビ」は"徳島をアソビ尽くす"ことを目的とした複合エンターテイメントイベント(同イベントホームページより)です。2009年10月から毎年数回ずつ、徳島市内の各所を会場に、各エンターテイメント関連会社や人気声優が一堂に会して、さまざまなイベントや展示が行われています。
13回目を数えた今回は、10月11日(土)~13日(月・祝)に開催の予定でしたが、台風の影響で、10月11日(土)~12日(日)に変更して実施され、2日間合計の来場者数は約50,000人でした。

 

アニメキャラやコスプレイヤーが続々「スマートムーブ」に賛同!

「スマートムーブ」ブースは、徳島市の新町川沿いにある"しんまちボードウォーク"に設けられました。 スマートムーブについてのパネル展示を行うとともに、来場者から「スマートムーブ」宣言を受け付け、宣言していただいた方には、「スマートムーブ」と徳島新聞企画広告「おへんろ。」がコラボしたオリジナルタオルを進呈しました。「おへんろ。」は、女子高生3人組が四国八十八ヶ所を歩いてお遍路する物語で、徳島新聞企画広告から人気を博し、岡山放送、テレビ愛媛、高知さんさんテレビ、ケーブルテレビ徳島、BSフジで番組も放送中です。ブースでは、「おへんろ。」を題材に、楽しみながら移動の方法を見直す「スマートムーブ」を呼び掛けました。
ブースには、アニメキャラなどに扮したコスプレイヤーをはじめ多数の来場者が訪問。続々と「スマートムーブ」宣言をしていただきました。
賛同者からは『普段、自転車移動がメインです。』、『可能な限り、公共交通機関を利用しています。』、『エコドライブを心掛けています。』などの声がありました。

<「スマートムーブ」宣言をするコスプレイヤーの皆さん。
徳島のマスコットキャラクター「すだちくん」も宣言>

<「スマートムーブ」とアニメ「おへんろ。」の展示(写真左・中)。
「おへんろ。」の監修をしたお遍路の"先達(せんだつ)"の方も、
「スマートムーブ」のPRをお手伝いいただきました!(右)>

<配布したコラボタオルが、暑い会場で大人気でした>

 

「マチ★アソビ」について詳しくはこちら

「おへんろ。」について詳しくはこちら

 

一覧を見る