・無駄な買い物をせず、物を大切にすることで、ものの消費を減らします。
・再生できるものは、できるだけリサイクルできるよう努力します。
http://n-vision.shop-pro.jp/

掲載されているFun to Share宣言及びその内容は、各企業・団体から寄せられたものです。