日立建機は製品ライフサイクル全般で低炭素社会に貢献していきます。
建設機械のライフサイクルCO2の9割以上を占める製品稼働時の負荷を少しでも抑えるために、省エネ建機や環境ソリューションの開発を行っています。また建設機械によるカーボンクレジットの創出など低炭素プロジェクトも支援しています。
最新のハイブリッド・電動技術やICT技術による進化した環境配慮型建機と環境ソリューションをお客様にお届けします。

http://www.hitachi-kenki.co.jp/

掲載されているFun to Share宣言及びその内容は、各企業・団体から寄せられたものです。