「学校法人川崎学園」は、川崎医科大学、川崎医科大学附属病院、川崎医科大学附属川崎病院、川崎医療福祉大学、川崎医療短期大学、川崎医科大学附属高等学校、専門学校川崎リハビリテーション学院、テナント及び大学事務局の傘下施設・組織により構成されています。
「地球温暖化対策推進委員会」は、各施設・組織から委員を委嘱して、それぞれの施設・組織の特質を生かした省エネルギー・CO2排出量削減の取組を持ち寄るとともに、取組の成果と課題の検証を行うなど、川崎学園の省エネルギー・CO2排出量削減の要として低炭素社会の実現に貢献します。 

掲載されているFun to Share宣言及びその内容は、各企業・団体から寄せられたものです。