朝チャレ!×レシピブログ 朝チャレ!朝ごはんレシピ紹介! 中国・四国ブロック

広島県 「牡蠣(かき)のスープ」 投稿者:dododoalaさん 第3弾 優秀レシピ NEW

牡蠣(かき)の旨みのでた、あっさりスープです。

材料(4人分)

牡蠣(かき)

250g

白ワイン

1/2カップ

玉ねぎ

1/2個

しめじ

1パック(100g)

コンソメ(化学調味料不使用)

10g

少々

大根おろし

適量

にんにく

1かけ

トマト

1個

エクストラバージンオリーブオイル

大さじ1

3カップ

こしょう

少々

レシピ

  1. 牡蠣(かき)は大根おろしで洗って汚れをおとして、流水で洗う。汚れで大根おろしが黒くなります。
  2. 鍋に白ワインと、1.の汚れを落とした牡蠣(かき)を入れて、火にかけ煮立て、アルコール分をとばしておく。
  3. にんにく、玉ねぎ、トマトは湯むきして種をとり、みじん切りにしておく。
  4. 別の鍋にエクストラバージンオリーブオイルとにんにくを入れて、火をつけ、にんにくの香りが立ってきたら、玉ねぎを加える。半透明になったら、トマト、しめじを加えて軽く炒め、水、コンソメを加えて、弱火で10分煮る。
  5. 仕上げに2.の牡蠣(かき)を汁ごと加え、ひと煮立ちさせて、塩、こしょうで味をととのえる。

島根県 「大和しじみと根菜のチャウダー」  投稿者:そーにゃさん 第2弾 優秀レシピ N

宍道湖特産の大和しじみを使ってチャウダーを作ってみました。
しじみのお味噌汁もおいしいですが、ちょっと気分を変えてみました。

材料

大和しじみ

 

しいたけ

 

大根

 

ごぼう

 

人参

 

小口ネギ

 

レシピ

  1. しじみは水から鍋にかけ、沸騰したら直ぐに取り出し殻から外す。
    (殻をつまんでフォークなどでつつけば、身が簡単に外れます)
  2. しじみの煮汁で、野菜を煮て火が通ったら、しじみの身を戻し、市販のクラムチャウダーの素を入れ、とろけて馴染んだら出来上がり。

愛媛県 「じゃこ天 野菜スープ」 投稿者:BiBiさん  第1弾 優秀レシピ NEW

じゃこ天はカルシウムたっぷりで、煮込んでも、しっかり味があります。じゃこ天の味を邪魔しないレベルで、いつもより控え目の味付けで。
とっても、あっさりしていて、お吸い物に近い味付けになりますよ。

材料

じゃこスティック

10本

長ネギ

1本

大根

10cm

人参

1本

絹ごし豆腐

1丁

かつおだし

8g

中華だし

大さじ2くらい
(半ねりタイプ)

少々

だし醤油

少々

砂糖

少々

塩・こしょう

少々

2リットルくらい

レシピ

  1. ◇は斜め切り、◆は短冊切りに。
  2. 鍋に◆★を入れ、煮立てる。
  3. ◇も足して、味が出たら、最後にさいの目切りの豆腐を入れて出来上がり。
下記のレシピは、ご当地グルメ研究家 椿さんによるご当地朝ごはん(参考例)になります。

島根県 「板わかめのおにぎり」

平たく板状にしたわかめは島根県特産品。パリパリと崩してご飯にかけたり、海苔代わりに巻いて食べたりすると、磯の香りが広がります。
板わかめに塩気があるので、おにぎりを握るときの塩は少なめにしましょう。

材料(1人分)

ご飯

お茶碗1杯分

板わかめ

適量

少々

レシピ

  1. 板わかめを小さめに割っておく。細かくても大きくても、お好みのサイズに。
  2. 塩むすびを作る。
  3. 板わかめを塩むすびにつける。

山口県 「けんちょう」

精進料理の一種で汁物として食べる場合もあります。
大根の水分量で味が変わるので、調味料は量を調整しながら作ってください。お好みで、里芋や油揚げ、ちくわ等を加えてください。冷えても美味しいので、味が染みた翌日も美味しいですよ。

材料(4人分)

木綿豆腐

1丁

にんじん

120g(1/2本)

胡麻油

大さじ2

醤油

大さじ3〜3.5

砂糖

大さじ1.5

大根

400g(1/4本)

こんにゃく

1/2〜1/3枚

昆布だし

100cc

みりん

大さじ1.5

大さじ1

レシピ

  1. 大根、にんじんは5mmくらいのいちょう切り。豆腐は水気を切って1/4に切る。
  2. 胡麻油を熱し、大根とにんじんを軽く炒めたら、豆腐を手でつぶしながら入れる。
  3. だし汁と調味料を入れて弱火で煮汁がなくなるくらいまで煮る。

徳島県 「そば米汁」(そば米雑炊)

「そば米」はそばの実から皮を取り除いたもの。そばの実を食べる地域は全国的には珍しいですが、徳島では誰もが知る郷土料理で、給食にも出ています。スーパーなどでも手軽にそば米が手に入ります。
そば米は茹でると膨らみますので、お好みで量を調整して使ってください。豆腐、れんこんなどを入れても美味しいです。

材料(4人分)

そば米

大さじ3〜4
(50g程度)

大根

1/4本

にんじん

1/2本

鶏肉(もも、むね)

100g

ちくわ(はんぺん、さつまあげなど)

1本

こんにゃく

1/4枚

油揚げ

1枚

干ししいたけ

3、4枚分

100cc

だし汁

800cc

薄口醤油(なければ普通の醤油)

大さじ2

大さじ1

みりん

大さじ1

小さじ1

すだち

スライス2枚
(あれば)

レシピ

  1. 大根とにんじんは半月~いちょう切り、鶏肉は一口大に、ちくわとこんにゃくは薄切り、油揚げはお湯で油抜きをしてから短冊切り、干ししいたけは水で戻して千切りにしておく。
  2. そば米をさっと水洗いして、水から5、6分茹でたら、水気を切ってザルに取っておく。
  3. だし汁にしいたけを戻した水ごと加えて、大根とにんじん、こんにゃくを煮る。
  4. 野菜がやわらかくなってきたら、鶏肉、ちくわ、油揚げを入れて煮ながら、アクを取る。
  5. そば米を入れ、調味料を加えて味を調える。器に盛ったらすだちをのせる。

香川県 「まんばのけんちゃん」

高菜の一種「まんば」を使った家庭料理。外側から葉を取ってもどんどん内側から葉が出てくるため、昔は冬場の貴重な野菜のひとつでした。けんちんが訛って「けんちゃん」になったとか。地域によっては「ひゃっかの雪花」と呼びます。
小松菜(1束)などの葉野菜で代用可能です。その場合下茹では不要です。だしを取ったいりこ(煮干し)をそのまま入れて作る家庭もあります。

材料

まんば

5、6枚

豆腐(もめん)

半丁

油揚げ

1枚

胡麻油

大さじ2

醤油

大さじ3

みりん

大さじ2

いりこだし汁(なければかつおだし)

200cc

レシピ

  1. まんばをたっぷりのお湯で茹で、冷水にさらしてアクを抜き、2cm程度に切る。
  2. 豆腐は水気を切って3cm角に、油揚げは油抜きした後、2cmの短冊切りにする。
  3. 鍋に胡麻油を入れ、まんばと油揚げを炒める。豆腐は木べらなどで少し崩しながら炒める。
  4. だし汁を加えて沸騰したら、調味料で味を整えてできあがり。
閉じる