朝チャレ!×レシピブログ 朝チャレ!朝ごはんレシピ紹介! 中部・北陸ブロック

長野県 「お揚げ黍(キビ)そぼろ&里芋の煮っころがし」 投稿者:natsuさん 第3弾 優秀レシピ NEW

里芋といえば、煮っころがしですね。
自宅で栽培した里芋を使って作ってみました。
皮を剥いた里芋をコトコト醤油と干ししいたけで煮たのですが、お揚げと炊いた高キビがあったので、合わせてそぼろを作って里芋に添えました。
高キビのきれいな赤とぽろぽろした食感と、お揚げのコクが、煮っころがしにぴったりと合って、美味しいおかずになりました。
しかも、「そぼろ」の余ったものは、ごはんの友にもピッタリ。そのまま常備菜になりますよ。

材料

里芋

大きめ5個

醤油

大さじ1と小さじ1

干ししいたけ

3枚

一つまみ

お揚げと黍のそぼろ

油揚げ

普通サイズ1枚

高キビ

炊いたもの100g

生姜

すりおろし小さじ1

醤油

小さじ2

味噌

小さじ1

レシピ

  1. 里芋を食べやすいサイズに乱切りして、ひたひたの水で干ししいたけと炊く。
  2. 里芋が柔らかくなってきたら、調味料を加えて煮切る。
  3. そぼろを作る。油揚げを細かく刻むかフードプロセッサーにかけて、醤油に浸す。
  4. 高キビに味噌と生姜をまぜて、3.を加えてさらに和える。
  5. 2.に4.をかける。

愛知県 「小倉のオープンサンド★モーニング」 投稿者:ぱなち★さん 第2弾 優秀レシピ NEW

名古屋のご当地グルメ!小倉トーストです。
普通はバタートーストにうっすらあんこが塗ってあることが多いですが、 今回はオリジナルで水切りヨーグルトを乗せてみました。 茹で卵や野菜を添えて、モーニングプレートに。

材料

イングリッシュマフィン

1個

水切りヨーグルト

好きなだけ

茹で卵

1個

ベーコン

2枚

あんこ

好きなだけ

マーガリン

少々

キャベツ

好きなだけ

プチトマト

2個

レシピ

  1. 軽くトーストしたイングリッシュマフィンにマーガリンを塗り、あんこをたっぷり乗せます。
    その上に水切りヨーグルトを好きなだけ乗せます。
  2. キャベツは千切りにし、ベーコンはキッチンペーパーを敷きレンジで1分チン。
  3. 1.と2.、茹で卵、プチトマト(などのお好きな野菜)を盛りつけて完成。

富山県 「ふくらぎの西京焼き de 和ンプレート 」 投稿者:みぃさん  第1弾 優秀レシピ NEW

「ふくらぎ」はあまり聞き慣れないお魚かと思いますが「ぶり」の幼い頃の魚の呼び名です。
こちら富山では結構メジャーなんです♪

材料

ふくらぎの西京焼き

ふくらぎ

 

みりん

 

西京みそ

 

 

大根の豆乳漬け

大根(半月切り)

10cm程度(200g)

岩塩

10g

無調整豆乳

50cc

50cc

砂糖

50g

青じそだし巻き卵

玉子

 

青じそ

 

白だし

 

塩むすび

白米

 

古代米

 

押麦

 

レシピ

ふくらぎの西京焼き

  1. 西京みそ・酒・みりんに一晩漬けこみ焼く。

大根の豆乳漬け

  1. ◎の材料を混ぜ合わせる。
  2. 密閉袋に大根と1.を入れ、冷蔵庫で一晩漬け込む。

青じそだし巻き卵

  1. 玉子・青じそ・白だしを混ぜて焼く。

塩むすび

  1. 白米・古代米・押麦を混ぜて炊き、おむすびにする。
下記のレシピは、ご当地グルメ研究家 椿さんによるご当地朝ごはん(参考例)になります。

富山県 「たら汁」

スケソウダラがとれる日本海に面した地域で食べられています。元は漁師料理で、タラを1本丸ごと入れると、骨や内臓からもだしが出ます。
家庭でスケソウダラを丸ごと使うのは難しいので、パックのものでも、なるべくタラコや白子が含まれているものを選びましょう。煮すぎると身が崩れてしまうので、あまりかき混ぜすぎないようにすると上手にできます。

材料(4人分)

たら(鍋用・切り身でも)

2枚

ごぼう

1/3本

にんじん

1/2本

長ネギ

1本

だし汁

800cc

味噌

大さじ4

レシピ

  1. たらはぶつ切り、ごぼうはささがき、にんじんはいちょう切り、ネギは太めの斜め切りにする。
  2. 鍋にだし汁を入れて沸騰させたら、ごぼうとにんじんを入れて火を通す。
  3. たらを入れてアクをすくいながら5分ほど煮る。
  4. ネギを入れてひと煮立ちすればできあがり。

富山県・石川県・福井県 「とろろ昆布のおにぎり」

富山は昆布の消費量が日本一。そのため北陸地方では、とろろ昆布で巻いたおにぎりがスーパーやコンビニにも当たり前のように並んでいます。おにぎりの具は何でもお好きなものでOKです。

材料(1人分)

ご飯

茶碗2杯分

小梅

6コ

とろろ昆布

適量

少々

レシピ

  1. 小梅の実の部分を細かく刻む。
  2. ご飯に混ぜて、塩を手に取っておにぎりを握る。
  3. お皿などに昆布を敷いて、転がすようにとろろ昆布を付ける。

愛知県 「天ぷらの味噌汁」

前日の残りの天ぷらで十分。年配の方が好む食べ方で尾張地方に多く、電子レンジが普及していない頃の知恵。翌朝用に天ぷらを多めに揚げる人もいるとか。赤味噌と油の相性がとてもよく、味噌汁にコクが出ます。
かき揚げやさつまいも、かぼちゃなどが人気のようです。赤味噌が濃厚なので、かつおだしは濃いめを用意しましょう。鍋の中に天ぷらを入れてグツグツ煮る家庭もあるそうです。天かすを入れても近い味になります。

材料(1人分)

天ぷら(お好きなもの)

1つ

かつおだし

200cc

赤味噌

大さじ1

ワカメ

少々

刻みネギ

少々

レシピ

  1. 天ぷらは1/3〜1/4程度の食べやすい大きさに切っておく。
  2. かつおだしを沸騰させて、ワカメを加えて火を止め、赤味噌を溶かす。
  3. 天ぷらを電子レンジかトースターで軽く温めて、お椀に味噌汁と共に入れる。

長野県 「たけのこ汁」

あられだけでご飯は使いません。伊勢・松阪周辺で古くから食べられています。「田舎あられ」と呼ばれる素焼きの「お茶漬け専用あられ」がスーパーなどで購入可能です。
外はカリカリ、中はもちもちの食感と香ばしさはクセになる美味しさで、お湯をかけるだけで食べられる、まさにジャパニーズ・シリアルと言えます。冷たいお茶をかけたり、砂糖をかけて食べる人もいます。

材料(4人分)

田舎あられ(素揚げのあられ)

器に7分目程度

お湯又は緑茶

適量

塩又は塩昆布

適量

レシピ

  1. 深めの器にあられを盛り、塩又は塩昆布をのせる。
  2. お湯か緑茶を注ぎ、全体を混ぜたらできあがり。
閉じる