朝型生活にチャレンジ 朝チャレ! 早寝早起きの毎日で、夜間CO2を削減。

朝チャレ!応援団からのメッセージ

道端カレンさん

朝の一人時間を満喫しています

写真:道端カレンさん

私の朝チャレ!は、実は子供を生む前からの習慣でして、朝型夜型どちらかと言えば断然朝派の、海外旅行に行っても「カレンには早朝から起こされる〜!」と友人や妹から言われるくらいの筋金入りの朝人間です。(笑)

夏至(一年で一番昼が長い日)の6月21日、環境省が企画する「朝チャレ!キックオフ」イベントに参加させていただいて、えっ、これはまさに選ばれる運命、応援団なんて、ぴったりじゃないですか〜!と、内心朝早い自分が褒められているようで嬉しかったです。

さて、イベントの中で小沢環境省大臣が、朝チャレで夜間の消費電力を減らせる、そしてCO2の削減に繋がると言うお話をされて、わー!確かに!と思いました。今まで意識していた訳ではなかったのですが、朝に電気を使うことは殆どなく、夜と同じ事が出来ますよね。

私の朝チャレ!宣言、「朝の一人時間を満喫しています」ですが、これはどういう事かと言いますと、よくお子さんが出来ると親御さんたちは、子供が寝たら自分の時間、みたいな方が多いのではないでしょうか?私はその逆で子供が起きる前が私の時間なんです。
職業的なこともあるのですが、美容のためと、あとは子供たちと一緒にいたいから、夜に仕事じゃないときは一緒に寝ちゃうんです。

今の時期なら子供たちが起きてくる1時間くらい前の5時半くらいに起きて、ストレッチをしたり、読書をしたり、リビングの掃除をしたりするんです。朝に掃除?読書?ストレッチ?と思われる方もいると思うのですが、朝って案外冴えているんですよ。だから本だって読めちゃいますし、片付けもスイスイ。そして朝からストレッチでもすれば、すっきりして身体の細胞までが目覚める感覚なんですよ。

仕事に行く前に身体を動かし頭を働かせると、私は1日中キレが良いんです♪(笑)
だからやめられない朝型ですが、皆さんも是非朝に何かチャレンジしてみませんか?
きっと素敵な一人時間が過ごせると思いますよ♪

閉じる