メインカラム

メインコンテンツ

過去のチャレンジ25キャンペーンの活動報告アーカイブ

2013年12月3日(火)
「創エネ・あかりパーク2013」実行委員会
環境省

「あかり未来計画」などを上野の森でアピール
──創エネ・あかりパーク2013─光とコラボのグランドフェスタ─

再生可能エネルギーと高効率照明の新技術等を紹介する「創エネ・あかりパーク2013─光とコラボのグランドフェスタ─」(主催:「創エネ・あかりパーク2013」実行委員会、共催:経済産業省、環境省、後援:東京都 建設局東部公園緑地事務所)が、10月31日(木)から11月4日(月・休)まで、上野恩賜公園(東京都台東区)で開催されました。環境省では「あかり未来計画」等の展示ブース出展等を行いました。

<会場中央のライトタワーからの光と、
色とりどりに照らされた展示テントによる幻想的空間>


省エネ照明による華麗なオープニングセレモニー

初日は、秋の日が暮れなずむ頃、上野恩賜公園の噴水広場に設けられたステージ上、上野公園の隣、東京芸術大学音楽学部管楽器アンサンブルの演奏で、オープニングセレモニーが始まりました。
初めに北川知克環境副大臣が挨拶されました。
「地球温暖化対策が待ったなしの現在、本イベントでの『創エネ』つまり家庭やオフィスで創り出す太陽光や風力エネルギーの紹介、LEDなど高効率照明を採用した世界に誇れる照明デザインの展示は、未来の社会像の提案として、深い感銘を受けております。環境省は経済産業省と連携して『あかり未来計画』を推進し、本イベントでも出展。次世代照明分野は、我が国が世界をリードするべき産業分野として、全力で支援していきたいと考えます」。

続いて、経済産業省資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部・木村陽一部長と、猪瀬直樹東京都知事(東京都生活文化局・小林清局長代読)の挨拶、国立科学博物館館長はじめ来賓の御紹介。そして、本イベントの総合プロデューサーである照明デザイナーの石井幹子氏が挨拶及びデザインコンセプトの説明をされました。


<左より:東京芸術大学管楽器アンサンブルの演奏、
北川副大臣、石井プロデューサー>

最後に、石井プロデューサーとゲストが一緒にスイッチを押す点灯式を実施。上野の森を照らし出すライトタワーや、色とりどりの明かりが灯されたテント、大噴水を縁取るイルミネーションや光のオブジェ、国立科学博物館のライトアップや、東京国立博物館壁面に投影された国宝等所蔵品の数々など、会場全体で華麗な照明やライトアップが始まりました。


<上:点灯式、東京国立博物館への所蔵品投影、
下:噴水周辺のイルミネーション、光のオブジェ、>


環境省のブース展示、ワークショップやクイズラリー、及びステージでの紹介

環境省では、「あかり未来計画」、「あかり未来計画」ポスタークリエイティブコンテスト、「省エネ・照明デザインアワード」の3つの展示ブースを出展しました。


<上:「あかり未来計画」、「省エネ・照明デザインアワード」の展示ブース、
 下:ポスタークリエイティブコンテストのブースを見学する北川副大臣、
ランプシェード作りのワークショップ>

「あかり未来計画」のブースではLED等の高機能照明の導入による節電とCO2削減を呼びかけ、同キャンペーンの賛同企業・団体の取り組みを紹介。省エネ照明に取り組む優良な施設を表彰する「省エネ・照明デザインアワード」のブースでは、昨年度受賞作品を紹介。「あかり未来計画」ポスタークリエイティブコンテストのブースでは、省エネ照明導入を呼びかけるポスターの入選作18作品を展示。
これら展示は、北川環境副大臣が訪れ、ポスターコンテストの作品1点1点を鑑賞するなど、熱心に視察されていました。

また、大人から子どもまで楽しめる、LEDが7色に変わるランプシェード作りのワークショップ、そして、環境省ブースを見学しながら行うクイズラリーを実施。たくさんの方々に体験いただきました。
さらにステージでは、環境省の担当官が「あかり未来計画」等の取り組みについて紹介しました。


<環境省の担当官によるステージでの説明>


創エネ提案の展示や多彩なステージイベント

会場内では、風力発電の風車や太陽光発電パネル、さらに自転車による人力発電装置など、各種の「創エネ」技術が展示されました。また、東日本大震災の被災地応援テントでの、東北4県の物産の展示販売も人気を集めていました。
そして、ステージでは連日、東京都公認の大道芸人「ヘブンアーティスト」のパフォーマンスや、各地の保存会などによる太鼓演奏、実力派歌手のコンサートなどが行われ、訪れる方々を楽しませていました。


<1段目:風力発電の風車、太陽光発電パネル、
2段目:人力発電を体験する北川副大臣、被災地支援テント、
3段目:美濃市あかりアート展、長野灯明まつりからの作品、
4段目:ステージでのショー>


「あかり未来計画」等について詳しくはこちら


活動報告一覧へ戻る